2017年11月15日

ピッチング強化のための方法

野球でのピッチングの練習法はとても重要です。
毎日の練習メニューをこなすことも必要ですが、
単なる練習を消化しているだけでは、上達しません。

ピッチング強化のために、ランニングや足腰を鍛えることは大切です。
しかし、ピッチング強化のための練習法が間違っているとなかなか上達しません。

人一倍、トレーニング量はこなしているのに、球速が伸びない…
今の指導メニューやトレーニングは、本当に効果的だろうか…

もしかすると、このように思われているかも知れません。

あなたは、どうすればより速い球を投げられると思いますか?
ピッチャーとしての理想的な身体を作る方法はご存知でしょうか?

走り込みで『下半身を鍛える』
ピッチングに必要な『肩の筋肉を鍛える』

いいえ…これだけでは、決して良いピッチャーにはなれません。

「じゃぁ、一体、どんなトレーニングをすれば…?」

ピッチングで速球を投げる方法は基本が大切です。
ピッチングで速球投手となる方法をご紹介しています。

野球ピッチングで誰でもスピードアップすることができます。
ただし、むやみにピッチングの練習をするだけでは上達しません。

野球ピッチングでのスピードアップ投球法をしっかりと身につければ、飛躍的にピッチングのレベルアップができます。

110.jpg

この方法では、速球を投げるピッチャー全てに共通している

『 腕をスイングする速度の速さ 』
『 踏み込みの強さ 』
『 体がよくしなる柔軟性 』
『 足の速さ 』
『 腕力の強さ 』
『 各関節の広い可動性 』

など、これ以外にもピッチャーに必要な全てを、このプログラムで強化&改善し、球速を140km/hレベルにまで引き上げます。

これは『才能』や『センス』と全く関係ありません。

1112.jpg

button_001.jpg




posted by gyte at 11:44| ピッチング強化のための方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする